本のある暮らし

人生は一冊の本のように味わい深いです。そんな日々を綴りたいと思います。

読書ノートはモレスキン

おはようございます。

  

スポンサーリンク

 

以前に読書ノートの書き方についてでも触れましたが

私が使っている読書ノートはモレスキンです。

 

genko-library.hatenablog.com

 モレスキンとの出会いはインスタで見かける手帳術垢さんの投稿を見たのがきっかけでした。

黒でシンプルなその姿に何か惹かれるものがありました。

 

あのヘミングウェイも使っていたノートらしく、歴史あるノートみたいです。

 

普通のノートよりもお値段も高く、ノートにそれだけお金を出す価値はある?

と思っていました。

 

が、読書ノートを書き溜めるに連れて、

このノートは私が歩んできた大事な読書のパートナーだと思えるようになってきました。

 

そんな大事なノートなので、ノート自体もいいものをと自然に思えるようになりました。

 

そして購入したモレスキン

モレスキン ノート クラシック ハード 方眼 ラージ QP061 黒

方眼タイプを購入しました。

 

モレスキン、初めの1ページがとても緊張するんです。

どんな風に書けばいいかな?と思いながらもえいや!と書いた1ページ目。

こちらの本を読了後に書きました。

デスクと気持ちの片づけで 見違える、わたしの仕事時間 (正しく暮らすシリーズ)

それが後々キナリノさんで紹介されました。

kinarino.jp

 

まさか1ページ目の読書ノートが使われるとは!!

とても嬉しかったです。

 

スポンサーリンク

 

モレスキンのいいところ

  • 紙質がいい!!
  • 自由にカスタマイズできる
  • 厚みがあるのでノートがすぐ終わらない
  • 見た目がシンプルなので飽きない
  • お値段が張る分書くやる気につながる
  • 持ち運びに便利

尚、私はこのモレスキンをもう1冊購入し、お出かけの記録として

マイノートととしても使っています。

わたしらしさを知る マイノートのつくりかた

マイノートもEmiさんの本を参考にしています。

 

 

ノートに記録する。

暮らしの一つの楽しみになるのでおすすめです。

 

モレスキンについてはこちらの本も読んで参考にしました。

皆充実したノートの使い方をしていて、モレスキンに対する愛を感じます。

モレスキンのある素敵な毎日

 

記憶より記録。

日々に潤いを与えてくれるノート。

あなたも始めてみてはいかがでしょうか。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

@genko_library