本のある暮らし

人生は一冊の本のように味わい深いです。そんな日々を綴ります。

読書ノートはモレスキン

おはようございます!!あやこです(^^♪

  

先日モレスキンの読書ノートの書き方について紹介しました。

 

www.genko-library.com

 今日は私の使っている読書ノートのモレスキンについての紹介です!!

 

スポンサーリンク

 

 

 

読書ノートはモレスキン

 

私が使っている読書ノートはモレスキンです。

 

 モレスキンとの出会いはインスタで見かける手帳術垢さんの投稿を見たのがきっかけでした。

黒でシンプルなその佇まいに何か惹かれるものがありました。

 

あのヘミングウェイも使っていたノートらしく、歴史あるノートみたいです。

 

普通のノートよりもお値段も高く、ノートにそれだけお金を出す価値はある?

と正直思っていました。

 

それが、読書ノートを書き溜めるに連れて、

このノートは私が歩んできた大事な読書のパートナーだと思えるようになってきました。

 

そんな大事なノートなので、ノート自体もいいものをと自然に思えるようになりました。

 

そして購入したモレスキン

 

モレスキン ノート クラシック ハード 方眼 ラージ QP061 黒

 

方眼タイプを購入しました。

 

最初の1ページは緊張!!

 

モレスキン、初めの1ページがとても緊張するんです。

 

どんな風に書けばいいかな?と思いながらもえいや!と書いた1ページ目。

こちらの本を読了後に書きました。

 

デスクと気持ちの片づけで 見違える、わたしの仕事時間 (正しく暮らすシリーズ)

 

それがなんと!!後々キナリノさんで紹介されました。

初めてWeb媒体で紹介されるという経験をさせていただきました。

ありがとうございます。

 

kinarino.jp

 

まさか1ページ目の読書ノートが使われるとは!!

とても嬉しかったです。

 

スポンサーリンク

 

私が思うモレスキンのいいところ

 

紙質がいい!

モレスキンに記録を録る以前は、100円のノートを使っていました。

お値段高いだけあり、紙質が全然違います!!人生でこんなに高いノートを使ったことがなかったので、感動でした。

 

自由にカスタマイズできる

まっさらなページで、枠も設定されていないので、自由に書くことができます。

書き手次第でどんなことも記録できます。

スケッチブックにしたり、旅ブックにしたりと色んな使い方をしている人が多いです。

 

厚みがあるのでノートがすぐ終わらない

 

これは一番いい点かもしれません。中々終わりが見えない分、たくさん書き留めることができ、終わった頃には自分だけの一冊の本ができあがります。

薄いノートだと冊数だけ増えてしまうので、この点もお気に入りです。

 

見た目がシンプルなので飽きない

若い頃は華やかなモノがいいなと思っていましたが、年齢を重ねるに連れ、このシンプルさと重厚感がとても気に入っています。

 

お値段が張る分書くやる気につながる

 

お値段可愛くないですからね(笑)

せっかくだから長く続けて自分だけの大切な一冊にしたいです。

 

 

尚、私はこのモレスキンをもう1冊購入し、お出かけの記録として

マイノートととしても使っています。

 

わたしらしさを知る マイノートのつくりかた

マイノートもEmiさんの本を参考にしています。

 

おわりに

 

 

ノートに記録する。

 

暮らしの一つの楽しみになるのでおすすめです。

 

モレスキンについてはこちらの本も読んで参考にしました。

皆充実したノートの使い方をしていて、モレスキンに対する愛を感じます。

モレスキンのある素敵な毎日

 

記憶より記録。

日々に潤いを与えてくれるノート。

何度も何度も見返したくなるノート

あなたも始めてみてはいかがでしょうか。

きっと読み返した時こそが新たな発見を与えてくれます。

 

心の相棒に一冊。おススメです!!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

20190914201227

モレスキンのある生活っていいよね

ツイッター、インスタやっています。

お気軽に遊びにきてください。

ブログ村のランキングに参加中です。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

@genko_library

スポンサーリンク