本のある暮らし

人生は一冊の本のように味わい深いです。そんな日々を綴りたいと思います。

肌断食を始めて3年。スキンケアはワセリンのみです。

スポンサーリンク

 

おはようございます!!あやこです(^^♪

 

本の影響で、実験だー!!と思って始めたことの一つ、それが「肌断食」です。

 

私が肌断食の本を読んだのが2016年の2月。

それから自分の肌で実験してみよう!ということで、

今まで、念入りにつけていた、「化粧水」「乳液」「美容液」コレ、全てやめました。

 

肌断食とは?

 

肌断食とは、一言でいうと「何もしない」です。

今までたくさん顔につけていたものを辞めるだけ。これだけです。

 

なぜ肌断食をしてみようと思ったか?

 

きっかけはやっぱり本。

 

私が肌断食をやってみよう!と思った本はこちら。

平野卿子さん著書「肌断食 スキンケア、やめました」を読んだのがきっかけです。

 

著者は気まぐれからスキンケアをすっぱりやめて7年。

7年間スキンケアをやめて出た結論は、

スキンケアはいらない」この単純な真実だけだそうです。

 

私も気まぐれからスキンケアをすっぱりやめて丸3年。

私も結論を言うなら、「スキンケアはいらない」です。

 

始めは半信半疑で、怖かったですが、結論からいうと、スキンケアをやっていた時となんら変わりがないのです。

 

元々肌は綺麗な方ではないので、自信を持って、きれいになりました!!とは言えません。腸が弱いので、内側の影響がモロに出ている気がします。

 

むしろ変わったことは、自分の肌が自分で潤うようになったと実感しました。

肌断食を始めた初めての冬は肌が乾燥して辛かったです。そんな時はワセリンのみ塗りました。

 

2年目、3年目と冬を迎えるにあたり、年々冬場は乾燥しなくなりました。

それには一番ビックリ。

肌はキレイになったかというと?毛穴は引き締まった気がするけれど、あまり変化はないかなと。ただ、シミは年相応かな?と思いますが、シワは少ないような気がします。

 

ビフォーアフターを見せるのが一番いいですが、

お見苦しいので(;・∀・)

 

肌断食を始めて一番よかったことは

 

時短になったこと!!これに尽きます。

今までは、子どもたちとお風呂に入ったあと、

化粧水塗らなきゃ!!乳液塗らなきゃ!!たまにはパックもしなきゃ!!

そんな感じで慌ただしかったのが、今は、何もしなくてもつっぱりません。

 

朝も水で洗うのみです。

簡単です。

 

ちょうど赤子を育てていたので、行動範囲が家と近所だけだったので、

始めるタイミングが良かったのかもしれません。

 

そして美容代にお金がかからなくなって、買ったり注文する手間が省けたことです。

その分本も買えるし、いいことたくさんです。

 

これはありがたいです。そして、モノも減って、洗面所がスッキリしたこと!

 

スポンサーリンク

 

私の当時の読書ノートにメモしたことをシェアしたいと思います

 

・できる範囲で減らすだけでも必ず効果があります。

・暮らしや環境はもちろんのこと、何をつらいと感じるか、それこそ「個人差」があるのです。

洗顔には石鹸を。

洗顔後、肌は自力で潤う。

・クレンジングは肌を荒らす。

・リキッドよりファンデーションの方が肌によい。

・日常生活では、日焼け止めはいらない。

・SPF15も50もUVカット率はほどんど変わらない。

・「日本薬局方の白色ワセリン」がおすすめ

・「こすらない」ことが大事

 

○肌には何もしみこまない

○何もつけなくても肌は自立で保湿する

○空気が乾燥しても肌は乾燥しない

○年を取っても肌の水分量も皮脂量も減らない

 

長時間外にいる場合は、

SPF15~20 PA++ ノンケミカルな日焼け止めを(下地にワセリンを塗る)

 

 

当時の読書ノートには上記のようなことを書いていました。

(引用文は全て、平野卿子さん著書「肌断食 スキンケアやめました」より)

 

読書ノートのいい点は過去から未来の自分にもう一度メッセージ的に伝えることができる点です。

 

肌断食している人の化粧は?

 

化粧はしていますが、至ってシンプル。

 

私は石鹸で落とせる化粧品を使っています。

むしろぬるま湯で落としています。

 

使っているのは、こちら。

f:id:genko-library:20190529142028j:image

f:id:genko-library:20190529142041j:image

普段は日焼け止めパウダー、チーク、アイカラー、眉ペンシルだけで、

入園式や、かしこまった時はファンデーション、口紅、塗っています。

 

エトボスというメーカーの化粧品を愛用中です。

はじめての時はお試しセットから始めました↓

 

 

 

 

楽天↓でも取り扱いがあるようですが、公式で購入した方がお得のようです。

 

 

使っているワセリンはこちら

 

ちょっと潤いほしい時や、唇がカサカサした時に塗っています。

 

何となく気まぐれで始めた「肌断食

3年も経っていたことにビックリです。

 

外側からケアするより、やっぱり私は内側のケアが超重要だと思っています。

腸を綺麗にしたり、睡眠をたっぷりとったり、運動して汗をかいたりした方が、健康的な生活が何よりものスキンケアかなと。

 

内側のケアが何よりも難しいので、これからも日々実験です。

 

女性にとっては、特に「スキンケア」は当たり前すぎて、やめるのも勇気が要ると思います。

けれど、そのスキンケアって、そもそも必要なのか?企業側の戦略に踊らされていないか?

みんながやっていることが本当にいいことなのか?そんな疑問をふと持つと、

物事は見え方が変わってきます。

 

自分で調べて、実験して、選択する。

これが大事なのかなと思います。

 

万人にはお勧めしませんが、一体験談として、こんなこともあるんだよ。という一つの例としてみていただければと思います。

 

私が読んだ肌断食の本はこちらです。

気になる方の参考になればと思います。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

@genko_library

スポンサーリンク