本のある暮らし

人生は一冊の本のように味わい深いです。そんな日々を綴ります。

初めて税務調査に立ち会いました。

おはようございます。

 

先日、会社に税務調査が入りました。

本格的に経理に携わるようになって9か月。

 

そのお知らせは11月に来ました。

いつもお世話になっている税理士さんからの突然の電話。

来月税務調査が入ることにと。

 

勤めて17年経ちましたが、

税務調査は何回か入ったことがあるそうですが、

私は初めての立ち合いとなりました。

 

3年分の資料をざっとそろえて、

何を聞かれても「サッと出せる」こと。

これが大事だそうです。

 

ありがたいことに、

前任の経理の方が、

きちんと保管すべきものを保管し、

綺麗に管理されていたので、

欠けているものはありませんでした。

 

税務調査の日程は2日間でしたが、

1日で終えることができました。

 

1日で終われるのは珍しいこと。

こんなにも綺麗に管理されている会社は珍しいと褒めてもらえました。

 

途中怪しい瞬間もありましたが、

税理士さんがうまくフォローしていただき、

助かりました。

 

税理士さんとも17年の付き合い。

安心感がありますし、

30年の蓄積されたノウハウはさすがだなと、

改めて尊敬するのでした。

 

会社も家のお金の管理も、

いつ何があってもすぐ出せる状態にするのは大事だなと、

改めて感じました。

 

次に来るのは10数年後?

次はもっとレベルアップをして立ち合いできたらなと。

そう思うのでした。

 

税務調査って何だか緊張しますが、

きちんとやるべきことをやっていれば、

恐れることはないんですよね。

 

仕事は日々学びを与えてもらえています。

 

久々に作ったお弁当。

残り物をつめただけです。

ごちそうさまでした。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。 読んだよ~!のしるしに、ポチっと応援して頂けると更新の励みになります^^ ↓

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク