本のある暮らし

人生は一冊の本のように味わい深いです。そんな日々を綴ります。

【2023年】ジュニアNISA3年目運用成績!

2023年で終了のジュニアNISA。

3年目も満額80万円積立することができました。

 

今日はジュニアNISA3年目の運用成績です。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ジュニアNISAで投資した銘柄

 

ジュニアNISA3年目で投資した銘柄は、

eMAXIS Slim S&P500を月5万円

eMAXIS Slim オールカントリーを月3万円

 

月8万円×10か月積立をし、

満額80万円積み立てることができました。

 

月8万円の積立は結構大きくて負担でしたが、

来年からは積立がなくなるので、

貯金から移す形で運用しました。

 

ジュニアNISAのトータルリターン

 

2023年12月15日現在のトータルリターンです。

 

 

積立額80万×3年

¥2,400,000

 

評価額¥3,121,884

+721,884円でした!!

 

昨年が+57,840円だったのを見ると、

かなりの変動ですね。

 

こんな風にいい時はぐんと増えているのが、

株式市場です。

暴落が来たときは下がりますが、

マイナスを見たことはほぼないです。

 

米国株はやっぱり強いです。

 

今後の運用は

 

今後はこの積立た240万円は、

10年近く放置しておく予定です。

 

子どもの進学で使うかもしれないし、

そのまま子どもにバトンタッチをし、

運用してもらうのもありだし、

大きな資金がいるときに渡したいと思います。

 

子どもが年をとってから渡すのではなく、

20代のうちに渡しておきたいです。

 

↓この本すっごくよかったです。

若いうちにお金を使う大切さ。

亡くなる時が一番お金持ちにはなりたくないです。

www.genko-library.com

 

 

その前に金融教育をしっかりしておく必要があります。

我が家は株式投資をしていること。

配当金が入ったら、

こういう会社から配当金もらったよなどなど、

お金の話はよくしております。

 

私が毎朝リベ大YouTubeライブを聞いているので、

自然と耳に入っていると思います。

 

ジュニアNISAの他に、

今までお祝いごとでもらったお金を元手に、

日本株を一銘柄だけ購入し、

配当金をもらえるようにしています。

ただ銀行に預けておくだけでは、

増えませんが、

これだけで年数千円ほど増えていっています。

ある程度配当金が、

まとまったら特定口座で投資信託を買うようにしています。

 

 

人生ゲームで遊んだ時も、

株券を持った方が資産が増えやすい話もしています。

 

あつ森のゲームでも株を(野菜のカブ)を売買して、

値上がりしただの、値下がりしただの学んでいる様子です。

ゲームから学ぶのは子供でも分かりやすくていいなと思いました。

 

もっと早いうちに私は知りたかった。

そんなお金事情。

 

子どもにはお金の話はオープンにしています。

 

今後このジュニアNISAがどう育つかまた来年運用報告をしたいと思います。

 

以上、2023年ジュニアNISAの運用成績についてのお話でした。

 

 

★関連記事はこちら★

 

 

www.genko-library.com

 

www.genko-library.com

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

読んだよ~!のしるしに、ポチっと応援して頂けると更新の励みになります^^ ↓

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク