本のある暮らし

人生は一冊の本のように味わい深いです。そんな日々を綴ります。

2019-04-08から1日間の記事一覧

屋敷を遺産として託された真実とは?古内一絵さん著書「十六夜荘ノート」を読みました。

スポンサーリンク // おはようございます!!あやこです(^^♪ 今日は古内一絵さん著書「十六夜荘ノート」のご紹介です。 私が今年出会ってよかった小説、マカンマランシリーズの作家さんの作品です。 あらすじ 英国でこの世を去った大伯母・玉青から、高級住…