本のある暮らし

人生は一冊の本のように味わい深いです。そんな日々を綴りたいと思います。

「何をやってもダメなんです・・」そんな人は「環境を変える!!」 『感情を整える片づけ』を読みました。

スポンサーリンク

 

 

 おはようございます。

 

種市勝學さん著書「感情を整える片づけ」を読みました。

f:id:genko-library:20181023061345j:image

 

この本を読んで参考になった言葉

 

人の意識と無意識の比率

 

意識→1割 無意識→9割

つまり、無意識が多い。

 

この無意識を変えるには?

→風水の技術で働きかける

 

『感情を整えるには?』

環境を整えるのがいちばん効率的で効果的

 

◆思考や感情は、環境から生まれる

 

楽しい、幸せなどの感情を生む「生氣」の部屋

・光と風がよく入る

・好きな香り

・植物や風景画が飾られている

・余計なものがない

 

【子ども部屋を整えるポイント】

・机と椅子はドアを背にしない

・ベッドはドアの直線上を避けると安眠できる

・椅子の背もたれは高くてしっかりしたものに

・子どもの成長に合わせて高さを調整できる机と椅子がベスト

 

「感情を整える片づけ」より引用

 

スポンサーリンク

 

この本を読んで感じたこと

 

我が家の現状は、

壁や襖には子どもたちの描いた落書きの絵があり、

 

玄関には子どもが使うストライダー、大きな虫かご、

廊下には水が入った箱が置いてあります。

 

子どもの洋服もこちらが管理していても、夫の両親が洋服を

子どもたちにとプレゼントしてくれるので収納ケースに入らない事態が起きたりと、

 

整った家とは程遠いです。

 

それでも、少しでも居心地がいい家にしたいという気持ちはあります。

 

時々、お花屋さんで、500円くらいで買える小さなブーケを買ったりします。

そんな時って私今ココロに余裕があるなって感じます。

 

一番難しいのが、夫の部屋。

 

これは結婚して一番痛感したこと。

部屋が汚くてストレス!

 

夫は多趣味(ギター、釣り、カメラ、筋トレ)

 

多趣味はモノが多すぎる!!!!

 

6畳くらいの小さな部屋に、

筋トレする為の台、マット、ベッドの下にはダンベル。

カメラで撮った写真を編集するために買った大きなMacのコンピュータ。

釣り具。ギターやベース。

釣り、写真、音楽に関する専門書籍。

仕事で必要な資格を取るために勉強した書籍。

 

そして着ていない服がたくさん。

 

こんな散らかった部屋で落ち着けるわけがないと思います。

 

案の定夫は、常にピリピリして、その感情を私にぶつけることが多いです。

仕事が責任ある立場なので、そのストレスが部屋に現れています。

仕事へのストレスを紛らわすために趣味に走っている気がします。

 

心の乱れが部屋に投影されていることが、

ありありと分かるんです。

 

結婚して、何度も片づけについては話をしました。

 

でも分かったことは、

相手は変えることは出来ない。

そして一番簡単なことは自分が変わるしかないということ。

 

そして、男の人は説教ババアが大嫌い。

 

大体いつも喧嘩になるのは私が説教ババアになるからです。

こうした方がいいよ、ああした方がいいよというアドバイスは本人からしたら余計なお世話。

 

そうだった。色んな本にも書いてあったなと、ふと気づくんです。

 

だからなるべく口出しをしないよう我慢しています。

求められたらアドバイスをする。

 

全然アドバイス求められません(´・ω・`)

 

でも、最近少し変化がありました。

 

夫が自ら、押入れを片づけているではないか!

たくさんの書籍と、着ない洋服を少し、その他不要な物を少し片づけてくれました。

ゴミ袋5袋くらい処分していました。

 

それでもまだスッキリした状態とは言えないです。

 

けれども片づけが出来ないわけじゃないんだということが分かりました。

 

理想の家の中とは程遠い我が家ですが、

少しでも家がリラックスできる空間になるよう、

努力をしたいと思いました。

 

この本を読んで私はすぐ洋服の衣替えをしながら服の整理をしました。

 

一番早く変えられるのは私自身の持ち物を整えること。

 

整えたあとは気持ちがスッキリします。

 

あなたも感情を整える片づけをやってみて下さい。

 

まずは朝起きたら空気の入れ替え。

これだけでも気持ちがシャンとしますよ。

 

スポンサーリンク

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

@genko_library