本のある暮らし

人生は一冊の本のように味わい深いです。そんな日々を綴りたいと思います。

スマホの動画どうしていますか?我が家は1年に1枚まとめてDVDを作っています。

スポンサーリンク

 

おはようございます!!あやこです(/・ω・)/

 

昨日は子どもの写真整理術についてお話しをしました。

 

www.genko-library.com

 

 

今回はスマホで撮った動画の整理術についてのお話しです。

 

文明の利器スマホによって、写真はもちろんのこと、

動画を撮ることが容易になった昨今。

 

溜まっていく動画

 

娘が生まれた時、たくさんたくさん動画を撮りました。

なんせ、赤子と家で二人きりな故、必然的に動画を撮る時間がたっぷりあるのです。

赤ちゃん時代は一瞬。これを見逃したくない!という気持ちが強いんです。

 

写真整理をしていた時気づいたんです。

 

そういえば動画ってどうしたらいいんだ?

 

独身時代は動画を撮ることってほとんどなかったので、

そんなことを考えることがありませんでした。

 

ググった結果ありました!

 

動画をDVDに出来るサービスがあるんです。

 

私の住んでいる地域で一番近い大きなカメラ屋さんは、

カメラのキタムラ。

 

調べてみるとスマホで撮った動画をDVDにしてくれるサービスがあるということで、

早速お願いすることにしました。

 

自分でやるのは大変なので、外注です。

私はパソコンに、例えば、2018年動画というフォルダを作って、そこにiphoneでとった動画を入れて、写真屋さんに持っていくときは、SDカードなどに移してデータを持って行っています。

 

出来上がったDVD

 

こんな感じでケースに入れてくれ、ROMにもタイトルを入れてもらえます。

f:id:genko-library:20181204132944j:image

背表紙にタイトルを手書きで書いて保存。

f:id:genko-library:20181204132957p:image

 

DVDにする頻度

 

私の中でDVD作成は毎年1月~3月の間と決めています。

DVDにしてもらうデータは1年分。一年に一枚だけです。

 

2019年の1月頃に2018年分のデータをDVDにするということです。

 

娘が生まれた年だけは、データが多すぎて2枚になってしまったんですが、

年々撮る量も減り、1枚でちょうどいい長さになりました。

 

動画を撮る機器

 

娘が生まれた当初はホームビデオで撮る機会もあったんですが、

この動画をDVDにする作業をするにあたって、

iphoneで撮る機会が圧倒的に多いということが分かりました。

 

運動会やお遊戯会、ホームビデオで長く撮るのもいいんですが、

幼稚園でDVD販売してくれるし、ホームビデオで撮った長い動画を見続けるより、

iphoneでちょこちょこ色んな場面を見る方が飽きないと感じました。

 

なので私はここ数年専らiphoneオンリーで動画を撮っています。

せっかく買ったホームビデオ使いこなせていないダメな例です。

 

DVDを見る頻度

 

動画をDVDにしてもらって受け取った日がDVDを見る日になっています。

やっぱり受け取ると、ちゃんとできているかな?とチェックがしたくなるわけで、

子どもと一緒に見ると凄く楽しいですよ!!

ゲラゲラ笑います。

 

ついでに赤ちゃん時代のを見てみようということになり、

他のDVDを見るきっかけになります。

 

動画を見ると当時の様子が鮮明に思い出せます。

 

こんなに小さかったんだなぁとしみじみしちゃいます。

 

誕生日の日にDVDを見るのもいいですね。

 

 

溜まった動画、眠っている動画ありませんか?

一年に一度ルールを決めて、整理してみる、お勧めです。

 

今はネット上で管理する方法もありますし、それぞれに合った管理方法でやってみるのがいいかなと思います。

 

スポンサーリンク

 

我が家のスマホで撮った動画をその後どうするかの方法でした。

参考になればと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

@genko_library